【歩く妄想兵】 アサイの日記



ほっこり

最近、少しだけお酒の耐性が向上しましたアサイです。

微々たるもんですがね、
僕にとっては大きな進歩なんですよ、これが。


さてさて、個人的にほっこりする事件がありまして。

ある日の朝、職場で掃除をしていたら、
一枚の紙切れが落ちていまして、なんか書いてあるんですよ。
全部ひらがなで、鉛筆で。


「べんきょうがんばってね。○○ちゃんへ、○○より」


誰かから誰かへ向けた小さな手紙。
書いたのは、たぶん小学生?
似顔絵付きでした。

これはお客さんが落とした大事なものだ、と思いました。
いや、なんだか僕にとっても大事なものだと感じました。

幸い誰が落としたかは、わかったので、またそのお客さんが来るまで大事に持っていました。
お客さんは高校生でした。

そして同じ日の夜、そのお客さんが来ました。

はっと思い出し、
「これ、大事なものじゃないですか?」
と朝拾った紙切れを渡すと、
その人は一瞬驚いたあと、力が抜けたような顔をして、
壁にもたれ掛かって照れ臭そうに笑いました。

一緒にいた友達が
「これ、この子の妹が書いたんですよ!」
と言って教えてくれました。


妹から姉へ向けた小さな手紙。


なんだかとても穏やかな気持ちになりました。

こういう気持ちのために生きられたらいいや。
とさえ思いました。

いろんな人のこんな場面や景色に立ち会えたら、もっと素敵だな。


よし、いろいろ頑張ろう、と思えた、そんな日でした。
[PR]
by moku-as | 2011-09-09 13:37
<< 溝の口!フロンターレ! お詫び >>


ベースを弾いております。ソコラノグループ、S&The NIKOLEKIDMEN、アンニュイギャルソンズ、アフロウズ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30